お仕事承ります

以下のようなお仕事を承ります。

※お仕事のご依頼にあたっては、最初の段階で、ご予算(講演料・原稿料・交通費など)をお教えください。

1.
大学・短大・専門学校など、学校の非常勤講師(単発でないもの)
(1)担当可能な科目
 ①「日本国憲法」(教養科目・教育職員免許法施行規則第66条の6に該当する科目)
 ②「憲法」(専門科目)
 ③「法学入門」(教養科目) ※特に、司法制度関連を得意とします。
 ④レポート・論文の書き方などに関する科目
 ⑤プレゼンテーション技法などに関する科目
 ⑥初年次教育科目(社会科学系ないしはそれに近いもの)
 ⑦スタディスキルに関する科目(社会科学系ないしはそれに近いもの)
 ⑧新聞を活用する科目
 ⑨教職科目(「社会科教育法」、「公民科教育法」、「教育制度論」、「道徳教育の研究」、「教職総合演習」など)
 ⑩教員採用試験対策講座
 ※その他、担当可能な科目については、本ブログの「渡邊弘の履歴」 もご参照ください。
(2)講師料など
 貴校の基準をお教えください。
 交通費については、自家用車を持っていませんので、ご配慮いただけると幸いです。

2.専門分野に関する論文(学会誌や専門誌など)
(1)法教育論が一番の専門です。
(2)憲法、教育法、司法制度、裁判員制度、社会科・公民科教育、主権者教育、NIE(教育に新聞を)に関する研究もしています。
※稿料が頂戴できると幸いですが、基本的に無料で承ります。

3.専門分野に関する学会での口頭発表、パネリスト、コメンテイター、指定討論者など
(1)法教育論が一番の専門です。
(2)憲法、教育法、司法制度、裁判員制度、社会科・公民科教育、主権者教育、NIE(教育に新聞を)に関する研究もしています。
※渡邊弘が所属している学会については、基本的に無料で承ります。
※渡邊弘が所属していない学会については、交通費・宿泊費を頂戴できると幸いですが、この点はご相談下さい。

4.学生・市民対象の非営利の講演会・勉強会・研究会などの講演者・問題提起者・話題提供者
(1)新聞活用教育(NIE)に関するもの。
(2)キャリア教育・就職活動に関するもの。
(3)大学入試など進学に関するもの。
(4)教員採用試験対策(特に面接や論作文)に関するもの。
(5)文章力向上に関するもの。
(6)社会科教育・公民科教育に関するもの。
(7)憲法、教育法、法教育、司法制度(裁判員制度など)など、法に関連するもの(民事法はご勘弁下さい)。
(8)教育、学校、教師などに関するもの。
(9)平和、人権、民主主義などに関するもの。
(10)メディア(特に新聞・NIE・放送)に関するもの。
※代金は、1分=100円(例:90分の講演+30分の質疑応答なら12000円)を基本とします。
※ただし、代金については、お気軽にご相談下さい。上記より安い金額(場合によっては無料)でも承る場合もあります。
※交通費・宿泊費は、実費をいただきたいと存じます。自家用車を持っていませんので、ご配慮いただけると幸いです。
※非営利の催しかどうかは、こちらで判断させて下さい。
 例えば、株式会社などの企業、省庁・自治体、学校(国公私立にかかわらず)などからのご依頼は、下記5の区分と判断させていただきます。

5.企業・団体・学校などでのゲスト講師・講演者・問題提起者・話題提供者(生徒・学生・教員対象の講演や研修を含む)
(1)新聞活用教育(NIE)に関するもの。
(2)キャリア教育・就職活動に関するもの。
(3)大学入試など進学に関するもの。
(4)教員採用試験対策(特に面接や論作文)に関するもの。
(5)文章力向上に関するもの。
(6)社会科教育・公民科教育に関するもの。
(7)憲法、教育法、法教育、司法制度(裁判員制度など)など、法に関連するもの(民事法はご勘弁下さい)。
(8)教育、学校、教師などに関するもの。
(9)平和、人権、民主主義などに関するもの。
(10)メディア(特に新聞・NIE・放送)に関するもの。
※代金は、1分=500円(例:90分の講演+30分の質疑応答なら60000円)を基本とします。
※遠隔地で前泊・後泊などが必要な場合には、上記代金×泊数を基本とします。
※交通費・宿泊費は、実費をいただきたいと存じます。自家用車を持っていませんので、ご配慮いただけると幸いです。
※内容などによっては、上記基準を下回る金額でも承ります。ご相談下さい。

6.原稿執筆
(1)1文字30円から40円程度で承っております(例:1000字で3万円から4万円)。
(2)媒体独自の基準がある場合には、ご相談下さい。

7.テレビ・ラジオのコメンテーターなど
(1)一般的な取材については、無料で承ります。
(2)一般的な取材を越える、スタジオでの出演などについては、出演料等をいただきたいと存じます。
(3)交通費・宿泊費については、実費をいただきたいと思います。自家用車を持っていませんので、ご配慮いただけると幸いです。

●ご依頼メールはこちら●
 hiroshi1968★gm.kagoshima-u.ac.jp
 (★を半角の@に変えて下さい)

by kwassui_hiroshi | 2017-09-30 23:59 | お仕事
<< 渡邊弘の履歴